ねずみのいない環境に

女性

ねずみ駆除にあたっては、その残した痕跡から、ねずみの種類を特定し、特徴に応じた対応をすることで効果を上げることができます。しかし、うまくいかない場合は、被害を最小限にするために、専門業者に相談することで、捕獲はもちろん、再発防止にもつながります。

More Detail

シラミの他にも要注意

カーペット

人間にも寄生します

猫や犬などのペットによく寄生するとみられるノミですが、実は人間も標的になります。ノミは、シラミのように人間の頭に寄生することもあり、一度刺されると猛烈に痒くなります。そして、刺された後は大きな跡になってしまい、数ヶ月消えないことも少なくありません。では、ノミ駆除にはどうすれば良いのでしょうか。もしノミを見つけた場合は、すぐに潰したくなるとは思いますが、慌ててはいけません。ノミ駆除は、成虫だけでなく、卵やサナギも駆除しなければなりません。ですので、成虫を潰してしまうと、卵が散乱する場合があり大変危険ですのでやめましょう。もしノミを見つけたら、ガムテープなどの粘着力のあるテープで貼り付けて、半分に折ってから処分してくださいね。じりじりと近づく面倒な害虫は、徹底的に駆除しましょう。

厄介なサナギ

ノミは卵から幼虫、そしてサナギになり、そして成虫へと成長していきます。その中でも、一番厄介なのはサナギと言えるでしょう。サナギはノミ駆除を試みても、駆除剤に対してとても強い抵抗力があるからです。そして、ノミは13度以上であれば、どこでも繁殖する可能性があるのですが、ノミのサナギはどんなに寒い冬でも死ぬことがありません。もし、サナギに対して駆除剤を使用するときは、成分に成長抑制効果の含まれているものを選びましょう。ノミに刺されると、強烈な痒みで夜も眠れなくなります。市販薬が効かないこともほとんどだと言われていますので、皮膚の専門の医療機関へかかることをおすすめします。刺されたところをかきむしると、化膿してしまったり跡が残ってしまいますので、絶対に避けてください。まずはノミの生態を詳しく知って、ノミ駆除に力を注ぎましょう。また、自分で駆除するのは大変だと感じている方は、業者に依頼するといいでしょう。多くの業者が24時間受付を行なっているので、いつでも連絡することができます。また、HPからネット予約を受け付けている業者もいます。彼らは専門的な技術で、迅速にノミを駆除してくれるので、安心して任せていいでしょう。

シロアリ被害を防ぐため

作業員

シロアリは、大切なマイホームを知らないところで蝕むとても危険な虫です。少しでもシロアリ被害に不安を感じたら、自分でなんとかしようとはせずに業者へ相談をしましょう。そして、もしシロアリの駆除が終わった場合でも、再発防止のため、定期的に薬剤を散布すること完璧なシロアリ予防ができます。

More Detail

家を守ろう

男性

様々な病気を振り撒く鳩の駆除は、プロの業者にお任せした後もきちんと対策しなければ次々にやってきます。鳩避けネットや超音波なども利用して、家に巣を作ったり糞をまき散らさないように自分達でも対処するようにしましょう。

More Detail